WALRUS AUDIO

2010年設立、オクラホマ/オクラホマシティのWALRUS AUDIOは確かな技術力でドライブ系ペダルはひたすらに歪のトーンや質感に拘り、空間系ペダルでは既存の他社のペダルにはないユーザーの痒い所に手が届くコントロールをふんだんに搭載したメーカーです。

また自分たちの動画チャンネルを持ち、積極的に自社製品の紹介に力を入れているメーカーでもあります。特に新製品のティーザー動画では映画の予告のような物語性のある映像が流れる中、その宣伝対象のペダルを使ったBGMを流してペダルと映像をリンクさせる手法は今までに見たことのない新しい取り組みだと思います。

ペダルの紹介/ティーザー動画

WALRUS AUDIOのユーザーも幅広くAaron Turner(SUMAC,Old Man Gloom)、Evan Patterson(YOUNG WIDOWS)などのモダンヘビネス/ポストハードコアの人間からScott Shriner(WEEZER)、Scott Scharinger(DADS)、KEVIN DEVINE、NOW NOWなどのエモ/インディーミュージシャン、更にはMOGWAI、EXPLOSION IN THE SKY等のポストロックミュージシャンまで、特定のジャンルに特化したペダルではなくユーザーの使い方次第であらゆる状況、場面に対応できるペダルをWALRUS AUDIOは提供しています。

WALRUS AUDIOのペダルはこちらから

Advertisements