Tatsuya Yamada (doesn’t) meets “Sacred Cow Overdrive”

名古屋で活動する若手インストポストロックバンド”doesn’t”のバリトンギター/ギターの山田くんがMOJO HAND FXの”Sacred Cow Overdrive”をご購入。

金色のオーヴァードライブといえば、もう言わずもがな浮かんでくるのがケンタウルスですが、例に漏れずこのSacred Cow OverdriveもケンタウルスをMOJO HAND風に解釈、再構築したペダルになります。やはりインスト/ポストロックバンドとして求められる弾いてる音の粒立ちの良さ、明瞭さはクリーン~クランチ~ドライヴサウンド共通して求められていると思うので、まさにこのペダルはその求められるクオリティーを満たしていると思います。また、彼はプレイヤーの中でも珍しい”バリトンギター”というギターとベースの中間楽器を駆使してタッピングも行う超絶技巧派なので程良いコンプ的な効果も狙って使っていると思われます。最近は新たにベーシストを加え自分はギターへと、4人体制での活動もあるみたいなのでタッピング&クリーン/クランチメインの山田君とダイナミクスな轟音も駆使する鹿島君との対比も面白そうです。

MOJO HAND FX / Sacred Cow Overdrive (現在品切れ中)

doesn’t HP : does-not
音源はこちらから☞ http://www.sswatcher.jp/record/show/4449?p=1&a=2831

 

Advertisements